マリン柄に含まれる信号旗について

今日はちょっと春っぽく湿った暖かさが感じられる関東です!

デザイン部より:
最近出した、マリンのラベルについて
デザインしている時に色々と調べていたのですが
それが結構面白かったので、みなさまにもお伝えしたい!ということで


パンパパ〜ン ⌒☆

【いざ!という時、役に立つ(かも)国際旗信号

皆様はよく横浜の山下公園に停泊している大型船などに掲げられた
あのカラフルな(かわいい)旗に意味があるってご存知でしたか?


アニメ映画などにも出たりして、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが
あれは船同士の信号なんですね。
可愛いから付けちゃお♥という安直な目的では無く
危険や救助、お互いの無事などを知らせる海ならではの連絡手段なんだそうです!

で、ラベルにも登場しているこの旗(一番下)

d0225198_1038348.jpg

アルファベットで言うとC、意味で言うと[Yes]を表しています。
逆に[No]は…? 他にも、1つだけ旗が出ている場合を幾つかご紹介しますと…
d0225198_105757.jpg

下3つなどの旗が出ていたら、助けが必要かも!?

ではでは、よく使うメッセージを送る場合
d0225198_1120663.jpg

ある程度のメッセージは二枚の旗で表現するようです。
観光用に停泊している大型船などには上のUWが掲げられている場合が多いと思います。
もしUTだったら、質問されているので…え〜と応えられたら応えましょう。
NCが揚がっていた場合は大変です。周りにお知らせしましょう。

ひとたび海に出たら、当たり前ですが危険がいっぱいなんですね。
カラフルな旗には、人命に関わる重く大切な意味があったんだなぁと
ラベルを作りながらとても勉強になりました。
[PR]

by brain-systems | 2012-03-06 11:54 | 調べる課