お手軽な熨斗(のし)ラッピグ

こんにちは!
アドレスラベルのブレインシステムズです。

さむ…くない…
視覚的には秋〜冬なのに
不気味な暖かさでございます。

さて、ラッピングについてです。

簡単な方法の1つとして
大きなシールをオススメしておりますが…
理由の1つが、中身が隠れるから。
ラッピング=ラップ(包む)
すなわち、包んで中身を隠すことが
ラッピングのポイントと言えるのです。

そんな大きいシールだけでも隠れないなら、
熨斗(のし)のように、
ぐるっと紙を一枚中央に巻いてあげましょう。


d0225198_17443864.jpg
隠れる範囲が増えただけでなく、
ラベルと色を合わせることで
簡単なのに、やっつけ感もなく

さらに両端に見える中身も
「中身が確認出来るしね…」
と、お洒落さと知的さを兼ねた
仕上がりになります。

ポイントは、
よれてないものを使うこと。

実はここがピシっとしているからこそ
全てがきちんとして見えます。

でも。もしご心配でしたら
柄物がオススメです。

柄ものは柄に先に目がいくので、
小さなヨレや折れが目立ちません。

熨斗(のし)ラッピング
やってみてください♪



このサイズは大きすぎず、小さすぎず
余ったらタグにしたり、
クリスマスカードにしたり…
使い勝手が良いのでオススメです。

その他のデザインはこちら





ブレインシステムズはアメリカ生まれのアドレスラベル(ラベル=シール)を輸入し、
住所・電話番号・メールアドレス・メッセージなど…
皆様のお好きな文字を印字してお届けする
半オーダーメイドのラベル会社です。
用途は手紙・ハガキはもちろん、仕事・ラッピング・ウェディング・各種お知らせなど、
デザインに合わせて色々な楽しみ方が可能です。
沢山の可愛いデザインの中からお気に入りを見つけて下さい!



[PR]

by brain-systems | 2018-12-05 17:53 | ラッピングなど使い方あれこれ